読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルカリのくせに

歌舞伎町ってほんとにあるんだ。

拙者マジで無知でござる。

弟が友人から借りてきた「るろうに剣心」を読みました。(1〜5巻だけ)

弟いわく「マジ面白いからマジオススメ」とのことでしたが、



言おう。




姉ちゃんはマジで日本史ができない。





幕府とか志士とかいう単語か軽率に出てきても、どっちがどの陣営とか戦乱の世がどっち向いたとか、そういうのマジで一切わかんない。

正直、何派と何藩が対立してるとか、知らなくても生きてこられた。
(でもその分周りにはバカにされてきたから、若い人はちゃんと勉強してほしい。)

高校を卒業した時、

ここから先の人生、誰も私を歴史力というものさしで測る人はいない。

とすら思っていた。




思っていたのに、マジ剣心お前という奴は。



一時期日本史を克服しようと、慣れもしない幕末乙女ゲームで金髪の徳川慶喜を攻略したあの日が懐かしい。

一時的に新撰組に詳しくなれて、その時とそんなに時代が変わらないはずなのに剣心マジお前の言ってることサッパリだよ。

多分わりとカッコいい生き方してるのは掴めるんだけど、そこまで。
つまりどういう立ち位置なのかということが最後までわからなかった。




弟「どうだった?マジよかったやろ」


って聞かれたから、とりあえず姉ちゃんは、


私「ええ話やった」


って返すことにしたよ。